yt

 ごあいさつ

これまで固定・モバイル通信事業者向け、ICTプロジェクトの提案、開発を手がけてきました。ブロードバンド通信インフラ、大規模かつ安価なストレージが急速に整えられているいま、多彩なスマートコンテンツを素早く開発・提供する趣旨で、2012年5月に株式会社翔雲を設立。MEMSセンサ・AI人工知能の急速な発展に伴い、小型ロボット、センサIoT、アプリケーション開発をはじめとするサービス革新およびものづくりを追い求めていきます。ご指導、ご鞭撻を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

代表取締役 柳 建雄

 会社データ

商号 株式会社翔雲(カブシキガイシャショウウン)
設立 2012年5月
住所 〒169-0075 東京都新宿区高田馬場3-2-14天翔高田馬場ビル215
電話/ファックス 050-3598-8286
開発業務 センサ、ロボット、ビッグデータシステム、IoTシステム、組み込みシステム、
アプリケーションを含む開発業務
輸入代行業務 通信モジュール、ロボットおよび関連部品、
センサおよび関連計測装置、医療・通信電源、サーバ・通信デバイス用ヒートシンクの輸入代行
海外市場コンサル 中国、東南アジア市場営業代理業務
加入団体 東京商工会議所

 アクセス方法

〒169-0075東京都新宿区高田馬場3-2-14天翔高田馬場ビル215
山手線、西武新宿線、東西線高田馬場駅早稲田口より徒歩1分

 代表者ご紹介

湖南省長沙市出身。1991年・1996年中南大学(湖南省長沙市)鉄道工学専攻大卒・院卒。 1997年旧鉄道省鉄道学会、外務局の派遣により大連交通大学基礎学部日本語専攻修了して来日、情報通信技術の研修を受ける。2002年松下グループ会社に於いて、WCDMA、PHS通信計測システム開発に携わる。2005年中国通信大手メーカー華為技術の日本現地法人華為ジャパンに於いて、プロダクト責任者として、EMobile、 KDDI、 NTTCOM3.5世代、3.9世代無線インフラ、IP電話インフラに関わる全国・グローバルプロジェクト向けインフラ装置・ソリューション提案、技術営業を手がける。2011年退社、2012年株式会社翔雲設立。2004年日本国籍帰化。